▶︎ BMXフリースタイルを初めて観戦する方へ

目次

大会概要
会場アクセス
会場レイアウト
会場利用上の注意
周辺駐車場
BMXフリースタイルについて

大会概要

  • 大会名称: マイナビJapanCup 第1戦 名古屋大会
  • 開催日1: 2023年4月28日(金)〜4月30日(日) BMXフリースタイル・パーク
  • 開催日2: 2023年5月6日(土)〜5月7日(日) BMXフラットランド
  • 会  場: オアシス21 銀河の広場(愛知県名古屋市)
  • 入  場: 無料
  • 主  催: 一般社団法人 全日本フリースタイルBMX連盟
  • 後  援: 一般社団法人 日本アーバンスポーツ支援協議会、愛知県、名古屋市
  • 特別協賛: 株式会社マイナビ
  • 協  賛: 鎌ケ谷巧業、NTP名古屋トヨペット、モトクロスインターナショナル

会場アクセス

オアシス21

住所:愛知県名古屋市東区東桜1丁目11-1

会場レイアウト

4/28(金)〜30(日) BMXフリースタイル・パーク

5/6(土)〜7(日) BMXフラットランド

会場利用上の注意

  • 施設内への自転車乗り入れ禁止(大会用BMXのみ特別に許可を得ています)
  • 施設での飲酒禁止(アルコールを提供している飲食店はあります)
  • 施設へのペット同伴禁止(補助犬は同伴可能)
  • 施設周辺での自転車放置禁止
  • 施設周辺での喫煙禁止(施設内に分煙を行っている飲食店があります)

周辺駐車場

アートパーク東海駐車場(有料)
詳しい情報はこちら

  • 大会専用駐車場ではございません。
  • 駐車場での車中泊はご遠慮ください。

BMXフリースタイルを初めて観戦する方へ

高さと迫力の"BMXフリースタイル・パーク"

BMX(バイシクルモトクロス)という競技用自転車を使い、複数のジャンプ台からなる「パーク」と呼ばれる競技エリアの中で、1分間、豪快なエアトリックを連続的に繰り出し、その難易度・完成度・独創性などを競う。1分間(チャレンジクラスは45秒)のランを2本。

観戦のポイント

まずはその高さと迫力を直感で楽しんで!
予選は2本のランの平均点が得点となり、決勝はベストラン採用方式。スリップダウンや転倒により得点は伸びにくくなるため、予選と決勝で戦略が変わる点にも注目!

緻密で芸術的な"BMXフラットランド"

その名の通り、平らな舞台でフロントタイヤまたはリアタイヤ、どちらか一つを支えに回転したりバランスをとったりしながら、パフォーマンスの流れや独創性を競い合う。競技時間は3分間(チャレンジクラスは2分間)の1本勝負。

観戦のポイント

独創性や難易度、個性を追求するライダーのパフォーマンスを楽しんで。両足をペダルに戻しルーティンが完成したときには大きな拍手を!
また、日本はフラットランド大国!2022年5月末に行われたフランスのワールドカップでは、日本人が上位4位を独占!その4名(早川、荘司、佐々木、伊藤)が出場している男子エリートクラスは要チェック!